患者さまの声

入れ歯 歯周病の患者さま 入れ歯を入れた直後から噛めて 調整はなしです。

2018.08.02

 

入れ歯や歯周病で苦労されている患者さまの一人でした。関越歯科の歯周病治療は、歯肉を剥がしたりしません。歯周病治療後に歯の揺れが大きくなることもありません。むしろ歯の揺れは止まってきます。そして歯周病による痛みも消えて、快適に噛めるようになります。入れ歯に関しては、入れ歯を入れたその日からあたって痛いところもないように作りますので、快適に入れ歯を装着日から、口腔内に入れておくことができます。「慣れれば痛くなりますよ」とは患者さまにいは、言いません。あんな硬いものを口に入れて慣れるのは大変なことだからです。お口に入れた時から痛みのある入れ歯で噛むように頑張るのは大変なことです。靴を買うのにもわざわざ当たるような靴を買うのでしょうか?ぴったりとして、当たらない靴を選ぶと思います。入れ歯だけは、当たって痛くて、噛めそうもないものを我慢して入れているのは、ちょっとおかしいと思います。(多くの歯科医院では、ぴったりとした入れ歯を作るように努力をされています。問題は、ぴったりといく入れ歯のできる確率のです。)

投稿者:関越歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

お口の健康でお悩みでしたら、東松山にある関越歯科医院まで。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

pagetop